2018年1月17日水曜日

スペースエイジアイテムにアート作品のご紹介【LIFE STORE】



こんばんは。

深江橋LIFE STOREです。

久しぶりの雨ですね。

冬なのに寒くない雨ってのも不思議な感じです。

季節感がまったくないと言いますか、 意向に沿わない今年の冬ですね。




さて、本日は情趣あふれる味わい深いアイテムのご紹介です。


いざ。

本日のインスタグラムの一枚からです。






座面のリペアから戻ってきたスペースエイジ期を代表するエッグチェア!


1970's ''Venture Line furniture'' ガーデンエッグチェア



70年代に形成プラスチックを使いスペースエイジ家具を生み出していた
ベンチャーラインファニチャー製のガーデンエッグチェア!


元々ガーデンエッグチェア は1968年にピーターギュイジによって設計された作品で
この椅子の特徴はなんと言っても、椅子の背面を閉じると卵型のオブジェのようになるのが特徴の椅子です。
WANTにあるガーデンエッグチェアは閉じる事は出来ませんが存在感と迫力は侮れない希少な一点です。





後ろ面も丸みがありコロンと可愛らしい佇まいです。






中にはスピーカーが2つ付いており、現役で音なります。


密空間になるので、音の反響も凄く映画館にいるような、そんな感じの音ですし

ノイズもなく、とてもクオリティの高いスピーカーです。






両スピーカーに入ったシンプルなメーカーロゴ。







座面はブラックビニールレザーと渋い男前な趣。


ボタン絞りがされて皺が出来ている感じも個人的には味があってポイントかと。








座面はボタン留めなので取り外し可能です。

中のお手入れも簡単に行えます。


今後も価格が沸騰し続けるであろうアイテムですのでお探しの方は是非、お早目のご検討を。











この時期に欲しくなるアイテムも追加しております。


1970's スペースエイジ コートラック





8本のフックがアトミックな雰囲気を醸し出しているスペースエイジコートラック。

こちらも形成プラスチック素材と当時特有。

フックは回るのでお好みの位置に変えることができます。


アウターやジャケットなど、今の時期はかさばりやすいですよね。

そんな時に容量のあるコートラックがあれば空間もスッキリして
更にデザイン性も高いと来たら見逃せないアイテムですね。








レッグデザインもよりレトロ感を匂わす僕、個人も好きなデザインです。









他にもHP掲載済みのこちらも。

リンク貼っておきますね。










一緒に合わせていたシャンデリアもお勧めですよ。



↑HPリンクです。







お次はアートでございます。



【Braian Halsey】”Matrix” ジオトメリックアート 1983.



ブライアン・ハルシーは、当時の画家とは違い、5世紀ギリシャとルネッサンス時代のイタリア芸術に根ざした技術的優越感と理想主義を持つセリグラフアーティスト。


彼の作品はオプアートのパイオニアでもあるヴィクトル・ヴァザルリ作品のバランスニュアンスを超えているとも言われています。


今回のは1983年作の''Matrx''という作品。


温もりあるカラーデザインに立体的に見える空間の視覚的概念。

抜群の存在感です。


本人のサイン入りと希少な一枚です。























こちらもおすすめ。







光沢のシルバーで輝きもあり綺麗な作品。

立体感もあり、バックデザインのラメも雰囲気倍増の材料になっています。






感覚で楽しめる幾何学模様は何も考えずにじっと見てられます。

脳が活性化しそう。。。








色使いのバランスが最高にツボなモダンアート。


ミッドセンチュリー ウォールデコ 1973.






ポップなカラーにブラウンベースと色の強弱がハッキリとしており
どこか控えめな雰囲気も素敵ですね。

これは絵ではなく、ウッドに色を乗せたウッドクラフト作品。

オレンジ・パープル・ホワイト・部分は全てウッドが使われた芸術作品です。






年代、サインと入っています。













魅了的なデザインが目を惹くウォールデコも。






フランス人の美術家でデザイナーの''ERTE''作品"Emotions Love" が描かれたポスターです。
ミラージュ エディションとの限定生産のもので、発行数は多くなく希少な一枚です。






ゴールドのチェーンで縛られた官能な女性がメインに描かれており

胸はハートの形になっていて、サイケデリックなタッチもERTEらしいデザインで魅了的。

角度を変えるとゴールドチェーンが光って見えるのもポイント。





1979年製です。







モダンワイヤーアートも見ていただきたいアイテム!




1980's モダンメタルワイヤー マネキンスカルプチャー





181cmと高身長な女性をモチーフにメタルワイヤーで表現された彫刻マネキン。


シンプルなラインながらモダニッシュな雰囲気もありポストモダンな一点。

なかなか数もなく希少なアイテムで現地でも結構な値が付けられているみたいです。

帽子を掛けたり、コートを着せてあげたり、店舗什器に、ご家庭の玄関先などに是非。

欲しい。。








また、これも個人的に推しているセラミックアイテムで

言葉では表せれないクオリティや存在感、哀愁など

見れば見る程味わい深くなっていくアイテムです。






これ実は。。。








裏面にもキュートな顔がデザインされています。


上には穴が開いているので
ドライフラワーや小枝など入れても奇抜なインテリアオブジェになり強い印象を与えてくれるアイテムです。

マグには小さいサボテンなど観葉植物を入れても面白いですね。

年代とサインも彫られています。







本日はこんな感じで!


明日も沢山のご来店お待ちしております!



--------------------------------------------------------
WANT ANTIQUE LIFE STORE
〒537-0001  / 大阪府大阪市東成区深江北2-10-4
Open/12:00-20:00  定休日/年末年始のみ
TEL&Fax / 06-4308-4448
MAIL / info@want-antique.com
WEB / http://www.want-antique.com/                    
---------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------
WANT ANTIQUE EAST STORE(倉庫店舗)
〒578-0922/大阪府東大阪市松原1-12-21
オープン/ 13:00〜19:00
※コンテナ入荷の都合により1週間程お店を閉める場合があります。
ご来店前にお電話にてご確認下さい。
TEL&Fax / 072-961-6020
MAIL / info@want-antique.com
WEB / http://www.want-antique.com/           
-------------------------------------------------- --------
★スタッフ募集も宜しくお願いします★
【 株式会社want antique スタッフ募集】
雇用形態 : 社員又はアルバイト
年  齢 : 20歳~
性  別 : 問いません
勤 務 地 : 大阪市東成区深江北2-10-4 又は東大阪市松原1-12-21
勤務日数 : レギュラー週5~6日 (週2.3の短時間でも可能です。気軽にご相談ください)
時  間 : 11:00-20:00(入荷や納品の際は残業あり)
給  与 : 月給19万~32万/ 時給910円~(研修期間3ヶ月。経験者は考慮します)
昇  給 :必要に応じて
有  給 :年10日間
業務内容 : アンティーク商材のリペア、電気系統の再配線、木製家具の剥離、塗装、クリーニング、WEBSHOP運営、商品の梱包、店舗接客、他。
必要資格 : 自動車運転免許(電気工事士、施工、建築等の経験がある方は優遇します)
応募方法 : TEL06-4308-4448 又はinfo@want-antique.com までご連絡の上、店舗まで履歴書を郵送ください。(書類の返却は致しません)

※性別は問いませんが、ポジション的にリペア、梱包、配達、加工など手が傷だらけ&服が汚れる作業ですので男性の方のほうが向いてるハードワークです。女性でも進んでやってもらえるなら大歓迎です。

何か要望がありましたら相談の上 出来るだけ寄せるつもりです。


2018年1月16日火曜日

希少なBOSEスピーカーにミッドセンチュリーアイテムのご紹介【LIFE STORE】


こんばんは。

深江橋LIFE STOREです。

先日のブログでも書いていますが、LIFE STOREの店内、雰囲気ガラッと変わっております。→1月12日入荷後の店内画像タイトルからブログに飛んで下さいね。

また、入荷直後にご来店された方も、色々と商品追加してますので
楽しんでいただけるかと思います!

そんな本日も早速商品紹介やっていきます。




まずはこの一枚から。


 1970-80's ''BOSE 901シリーズ'' チューリップスタンド スピーカーセット



1964年創立のBOSEはアメリカ合衆国に本社を置きご存知の方も多いと思いますがスピーカーを主とした音響機器開発製造企業。

今回のは1978-1983年の間に製造されていた901シリーズⅠⅤ

前回は入荷後即SOLDと人気のシリーズ、デザインで

今回のも結構目をつけている方も多いはずです。





モダンな風合いにスペーシーな佇まいは何とも当時らしいデザインですね。

スピーカーですが、上に物を飾れたりするのもポイント◎








901seriesⅠⅤは裏面が円筒形の無指向性スピーカーシステムになっており

正面からはもちろん、後ろ壁からの跳ね返りで広い空間でもしっかりと響く様に作られています。








ボディだけのも多い中、チューリップスタンド付き!

スピーカーって置くところに困るイメージなので、脚付きはありがたいです。


当時の資料を見ると上から吊るす方法も書かれてました。








音を確かめたい方はお近くのスタッフまでお声掛け下さいね。

音楽好きの方や、スピーカーをお探しの方は是非。






スピーカーと合わせていたスペースエイジチェア。



ミッドセンチュリー期のアイテムの中でも人気の高いスペースエイジデザイン。

レトロフューチャーとはよく言ったものですね。

どこか懐かしいが未来的デザイン、今でも衰える事無く人気です。






曲線が多くほぼ直線が使われていないのも特徴の一つです。

それが故に体のカーブに合わせてフィットするので、座り心地も◎







脚はコントラクトベースと場所を取らないのでデスクやテーブルにも仕舞いやすいですよ。


ライムグリーンビニールレザーとPOPなカラーなので空間のアクセントに是非。








大判サイズのこちらも。




ヴィンテージ ''ジョアン・ミロ'' ウォールデコ



ジョアン・ミロ
スペイン・バルセロナ出身の画家であるジョアンミロの作品は現実を無視したかのような世界を描き、まるで夢の中を覘いているような独特の非現実感は見る者に混乱、不可思議さをもたらすシュルレアリスムアーティスト。


今回のもシンプルなデザインですが、強い思想を感じとれる独特な世界観。





71×139と広い空間でも目に留まる一点ですよ。









いつ見ても魅了的なこのアイテムもおすすめです。




1950-60's ドリフトウッド ガラストップ コンソールテーブル




自然が生み出した賜物、ドリフトウッド。

ここまで大きいと迫力もかなり凄いです。





一本だけ異様な雰囲気を放っております。

うねりといい鼓舞といい、一つ一つのクオリティが完璧すぎて

自然から生み出された物とは思えない完成度。








天板はガラストップ。


流木ベースの重厚感を掻き消してくれてます。

ガラストップは空間も広く見えますし場所を選ばず落とし込めるとこもポイント。







サイズはH65cm W152cm D45.5cmとそこまで大きくなく、何より奥行があまりないの

がコンソールの特徴でもあり使いやすいポイントでもあります。

コンソール使いとしてだけでなくメインのテーブルとして使うのも有りかなと思います。

少し背が高いので、アームチェアや大きいめの椅子とも合わせれるかと。






ガラスアイテムとも相性◎







これくらいの椅子サイズであればバランスも使いやすさも丁度いいはずです。











ゆったりと寛げる一脚ございます。


1960-70's ミッドセンチュリーモダンファブリック ラウンジチェア





一目でわかる格好いい奴です。

コロンと丸みを帯びたスペーシーな雰囲気を醸し出しており

宇宙的且つ可愛らしいモダンな一脚です。

チューリップベースと浮いて見えるのが特徴的なベース。






首まで預けれるハイバックに、包み込んでくれる様なフォルム。


とても贅沢。としか言い様がないくらい座り心地も文句なし。






クッションも二重に設けられているのでふわふわです。






座面は取り外し可能なのでお手入れもしやすくなっています。






ホワイト・ブラウン・ブラックなど沢山のカラーが織り交ざったモダンなファブリックデザイン。

男前な空間に仕上げてくれるはずです。

ウェーブデザインなのも◎





脚を乗せるオットマン付き!

しかもコントラクトベース!

贅沢すぎますね。。。

クッションのヤレなんかもなく状態良好◎

脚を預けて座る幸せ。

是非、手に入れて下さい。






一緒に掛けていたC.jereのリボンモチーフウォールスカルプチャーもお勧めなので

HPリンク貼っておきますね。












本日最後は希少なタイルトップテーブル。






沢山敷き詰められたライトブルータイルをベースにポップなフラワーデザインが施されている希少なタイルトップテーブル。

タイルのサイズやデザインがまばらでステンドアートな風合いもグッときますね。







当時ならではのディティール、ヘアピンレッグ。


空間が出来るためスッキリとお使いいただけますよ。


H430mm W830mm D480mm

サイズも小ぶりでメインとしてもサイドテーブルとしてなど

様々な使い方も出来る便利な一点です。






店内には他にも希少なタイルトップテーブル数点ございます。

仕入れが難しくなっているアイテムですので選べるうちのお早目に是非。

リンク貼っておきますね。








売れては補充して、と常に店内は潤っていますので是非、色々探しにきてくださいね。

それでは、明日もご来店宜しくお願いします!

--------------------------------------------------------
WANT ANTIQUE LIFE STORE
〒537-0001  / 大阪府大阪市東成区深江北2-10-4
Open/12:00-20:00  定休日/年末年始のみ
TEL&Fax / 06-4308-4448
MAIL / info@want-antique.com
WEB / http://www.want-antique.com/                    
---------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------
WANT ANTIQUE EAST STORE(倉庫店舗)
〒578-0922/大阪府東大阪市松原1-12-21
オープン/ 13:00〜19:00
※コンテナ入荷の都合により1週間程お店を閉める場合があります。
ご来店前にお電話にてご確認下さい。
TEL&Fax / 072-961-6020
MAIL / info@want-antique.com
WEB / http://www.want-antique.com/           
-------------------------------------------------- --------
★スタッフ募集も宜しくお願いします★
【 株式会社want antique スタッフ募集】
雇用形態 : 社員又はアルバイト
年  齢 : 20歳~
性  別 : 問いません
勤 務 地 : 大阪市東成区深江北2-10-4 又は東大阪市松原1-12-21
勤務日数 : レギュラー週5~6日 (週2.3の短時間でも可能です。気軽にご相談ください)
時  間 : 11:00-20:00(入荷や納品の際は残業あり)
給  与 : 月給19万~32万/ 時給910円~(研修期間3ヶ月。経験者は考慮します)
昇  給 :必要に応じて
有  給 :年10日間
業務内容 : アンティーク商材のリペア、電気系統の再配線、木製家具の剥離、塗装、クリーニング、WEBSHOP運営、商品の梱包、店舗接客、他。
必要資格 : 自動車運転免許(電気工事士、施工、建築等の経験がある方は優遇します)
応募方法 : TEL06-4308-4448 又はinfo@want-antique.com までご連絡の上、店舗まで履歴書を郵送ください。(書類の返却は致しません)

※性別は問いませんが、ポジション的にリペア、梱包、配達、加工など手が傷だらけ&服が汚れる作業ですので男性の方のほうが向いてるハードワークです。女性でも進んでやってもらえるなら大歓迎です。

何か要望がありましたら相談の上 出来るだけ寄せるつもりです。